こちらは有料動画です!全500時間超の動画が有料登録すると即見放題

今すぐ会員登録する

利益の出るビジネスモデルの作り方

  • 講師櫻井文雄
  • 第1回

【講義概要】
皆様に体験していただいているチャレンジャーズというビジネスモデルを実際の題材とし「利益が出るビジネスモデルの作り方」を皆様に体感していただくワークショップです。

①顧客の分析(ペイン・ゲイン)
②顧客の分析に基づく、提供する価値検討
③サービスモデルのFit確認
④サービスモデルの改善方法
⑤プロトタイピング

現在のビジネスを改善する・新しいビジネスを立ち上げるために非常に有用な手法です。
来年度、良いスタートを切るためにご活用ください。

【テキスト】
「Value Proposition Design 」バリュー・プロボジション・デザイン
著者:アレックス・オスター・ワルダー
(https://goo.gl/A6kqBX)
※当日のワークショップで必要な部分はスライドにて表示しますが、ご自身でも購入して事前に目を通していただくことを推奨します。
(題材としては、1. Canvas,  2. Designの箇所を取り上げます)

【講師プロフィール】
櫻井 文雄
株式会社NEXT INNOVATION 代表取締役
幼少期(小3から)プログラミングに親しみ、法学部で法務を学び、財務系コンサル、外資系生保営業を経て、中小企業のコンサルティングの会社を設立。 事業初期のビジネス構築から、ブランディング支援、事業承継まで様々なステージの会社の役員を兼務。 ITツールの導入支援を含め、業務効率化、サービスの改善を行う。 その他、フリーランスと中小企業経営者に向けてのスクールを運営している。

 

【サマリー】

★事業に必要なものは?

スピード

的を得た努力

PDCA

⇒全ては顧客思考にならなければならない。そうすることで時間短縮にもつながる

⇒実行をとにかく大事にする。

★マネタイズのゴール設定を明確にしよう

そうすることで、効率の良いビジネスモデルができる。

★営業は全員やってください

業を営むと書いて営業。生業です。

生きていくための職業という意味です。すなわち営業はビジネスの基本です。

★顧客のタスクを割り出す

〇Customer task

個人面や社会的なものまで、顧客はどのような仕事があるのか?

〇Customer Pains

顧客のこうありたいという課題(Pain)を割り出していく。

〇Customer Gains

顧客ができたら良いなと思うものを割り出していく。

★以下の順番でサービスを開発する。

①顧客の分析(ペイン・ゲイン)

②顧客の分析に基づく、提供する価値検討
③サービスモデルのFit確認
④サービスモデルの改善方法
⑤プロトタイピング

マーケティング

もっと見る