開業1-6年で業界平均5倍以上の売上を突破した変わり者士業に学ぶ事務所経営術

  • 講師伊藤 健太
  • 第1回

【登壇者プロフィール】


瀧井総合法律事務所 所長
瀧井 喜博

平成27年11月瀧井総合法律事務所を設立し現在、従業員7名まで成長する。
ベンチャー企業で就職した際に持ってしまった、「仕事=辛い」という考えとは真逆の職場、すなわち、楽しい職場を構築すべく、日夜奮闘中。
時間は有限であること、自分は飽き性な性格であると考えていることから、ベンチャーキャピタルを設立するのがここ5年10年の目標。


ゆき法務事務所 代表司法書士
家樹株式会社 代表取締役
田代 隆浩

高校生時代、やる気がなく1学期で中退する。フリーターを経て、大学に入学し、司法書士資格を取得する。
広告代理店を経て、28歳のときにゆき法務事務所を設立する。
その後、家系図の作成会社「家樹株式会社」を設立し、クラウドファンディングで目標達成率1490%、支援額521万円の調達に成功し、家系図を起点とした相続マーケットの開拓と事業拡大に邁進中。
 

行政書士法人エベレスト 代表社員
株式会社エベレストコンサルティング 代表取締役
野村 篤司

大学卒業後は名古屋の大手司法書士法人に新卒入社。サラリーマン時代に趣味の登山でソーシャル活動に挑戦し、全国6拠点800人超を有する日本最大級の若手登山サークルを1年半で実現。NHKや山岳雑誌に多数出演する。
「お客様満足の最高峰を目指す」とし、株式会社エベレストコンサルティングを設立後は税理士等をグループ化し、創業4年目でグループ年商1億円達成予定。