新田信行氏の経営手腕や経営者としてのあり方とは! 第一勧業信用組合をV字回復させた立役者から学ぶ!講義・対談

  • 講師新田信行
  • 第1回

2018年10月。

皆様に大変貴重な機会を提供できることになりました。
第一勧業信用組合の新田理事長をお招きしご講演お呼び、伊藤との対談を行いました。

新田理事長は第一勧業信用組合をV字回復させた立役者でして、 理事長就任当初の経常利益は1億円台でしたが、

そこから平成27年度で経常利益12億円を超えるなど、 大変素晴らしい実績を残されております。


著書「よみがえる金融 協同組織金融機関の未来」ではコミュニティ金融のあるべき姿を説く新田理事長。
コミュニティに根差した斬新な無担保無保証ローンや創業支援ファンドの設立などの取り組みは 金融界のみならず起業家からも熱い視線を集めています。 今回はその経営手腕や経営者としてのあり方などについて、 ざっくばらんにお話いただきました。

新田理事長のお話を聞ける機会は滅多にありません。

是非ご覧ください。

新田理事長の講演 と新田理事長合とウェイビー伊藤のパネルディスカッションが動画に含まれています。

【講師プロフィール】
第一勧業信用組合 理事長 新田 信行氏
1956年生まれ。
千葉県出身。
1981年一橋大学卒業後、第一勧業銀行(現・みずほ銀行)入行。
みずほフィナンシャルグループ与信企画部長、みずほ銀行銀座通支店長、みずほ銀行コンプライアンス統括部長を経て、2011年みずほ銀行常務執行役員。
2013年より第一勧業信用組合理事長。2016年黄綬褒章受章

その他

もっと見る