1-3「日本最大級」や「一流」など突き抜ける商品・サービスを生み出す思考法とマーケティング

  • 講師弘田 雄士
  • 第3回

 

【主な実績】

2003年:千葉ロッテマリーンズのコンディショニング・コーディネーター就任。
ボビーバレンタイン監督から絶大の信頼を得て、2005年同球団31年振りの日本一に貢献。
薮田投手や橋本将選手などの個人トレーニング全般を指導した。
 

2010年:整骨院併設のスポーツジム、『タチリュウコンディショニングジム』のコンテンツ統括ディレクターにも就任。
延べ60名を超えるトレーナー、治療家のスタッフ教育を行う。
 

2014年:当時より親交のあった元WBC代表選手、渡辺俊介投手のMLB挑戦をサポートするため、パーソナルトレーナーとして米国に同行。

 

2014年半ば:ラグビートップリーグチーム、近鉄ライナーズに合流。

 

2018年4月:社会人ラグビーチーム清水建設ブルーシャークスのコンディショニングコーチを務める傍ら、株式会社フラスター顧問に就任。

 

順風満帆なキャリアを積んでいるように見えるが、2009年に所属チームから契約解除になった折には、再就職が決まらずトレーナー業を諦めようとしたことも。

多くのプロアスリートとの現場経験を通し、“実力があり、且つしっかりと食べていける本物のトレーナー”を一人でも多く輩出していく重要性も痛感。

 

自らの研鑽を続けながらも、アスリートのパフォーマンス向上のためにグラウンドに立ち、次世代の更新指導にも力を入れている。

その他

もっと見る
期日:
所要時間:

こちらは見放題コース限定の機能です!

今すぐ会員登録する