こちらは有料動画です!全500時間超の動画が有料登録すると即見放題

今すぐ会員登録する

創業1年目の営業とマーケティング 7つのポイント

  • 講師河合克仁
  • 第1回

【チャレンジャーズ】
日程:2017/2/1
会場:東京
講師:河合克仁
講義:創業1年目の営業とマーケティング 7つのポイント

【サマリー】

★経営者が大事にすべき3つのポイントは以下の3点。

・「何をするか」より「誰とするか」を見極めなさい

・「どこにいるか」より「どこを目指すか」

・「どうやるか」より「なぜやるのか」

★創業1年目の営業とマーケティング 7つのポイントを必ず大事にしましょう。

①インサイドアウト

お客様を家族だと思って、その家族の自社サービスを心から勧められるかどうかを軸にサービスを作り、扱おう。

②WHYを伝える

事業を行う明確な理由をもとう。その理由が人の心を動かす。

③共感いただける事業/提案/手法か?

信頼関係が全ての礎になる。一流化どうかは細部にまでこだわれるかどうかが鍵になる。

④ピンチこそチャンス

この考え方をもてるかがどうかが非常に重要だ。

例えば、下記のような考え方をもって事業に取り組んだら、明確な違いがでてくるに違いない「クレームはお客様からお金をいただきながらも改善の提案をしてくれている。」「ピンチを増やしていくことが最短の近道。」

⑤あなたがお客さんならば、お願いしたいと思うことか?

お客様からのご紹介があるかどうかがそのサービスが必要とされているかどうかの指標になる。

⑥事業をメンバーやクライアントと一緒に楽しめているか?

何よりも楽しめなければ本当に良いサービスを提供しているとは言えない。

だから楽しもう。

⑦「貯金」よりも「貯信」

ビジネスではいかに信用を積めるかがとても大事。常に、自分自身の行動が信用を積み上げているのかどうかを考えて行動しよう